• HOME
  • 会員専用

ホーム > 会長あいさつ

会長あいさつ


小野 剛    皆さまいかがお過ごしでしょうか。2019年度初めにあたりご挨拶を申し上げます。2018年9月に同窓会長に選出され、新たな体制で同窓会を運営して6ヶ月が経過しました。これまで12月と3月に和やかな雰囲気の中で幹事会を開催し、これまでの同窓会の歴史や事業内容の確認を行うとともに、各幹事から今後に向けての新たな事業提案を頂き、現在取りまとめを行っているところです。 また、先日2018年度「プロジェクト助成」と「地域医療奨励賞」の受賞者が決定しました。受賞された皆さまには心からお祝い申し上げますとともにますますのご活躍を期待しています。
   先にはなりますが、今年度末(2020年3月)には臨時総会を開催する予定ですので代議員・予備代議員の皆さまには是非ご出席いただきますようお願い申し上げます。

    3月1日には第42回自治医科大学医学部卒業式が行われ124名が卒業され、全員が医師国家試験合格という素晴らしい結果を出してくれました。学生個々の努力に感服するとともに、ご指導・ご支援頂いた教員はじめ関係する方々のご尽力に対し敬意を表する次第です。4月5日には全国から123名の新入生(48期生)を迎え入れることになります。自治医科大学の伝統を感じながら先輩たちの背中を見て確実に成長していただくことを期待しています。

    さて、自治医科大学も2022年度に創立50周年を迎えることになり、1期生の皆さまが入学されてから半世紀を迎えることになります。同窓会としてはこのめでたい50周年記念事業にぜひとも協力したいと考えておりますので会員の皆さまにもご理解頂ますようよろしくお願い申し上げます。

   自治医科大学医学部同窓会は多様な分野で活躍する会員の皆様とのつながりを大切にし、会員の心の拠り所になれるような温かい同窓会組織として活動してまいります。
   ホームページには同窓会の各種活動や福利厚生制度を掲載しておりますので、是非ご覧いただき、忌憚のないご意見をいただければ幸いです。

自治医科大学医学部同窓会
会長 小野 剛