home
ご挨拶
大会概要
日程表
プログラム
一般演題採択情報
研究集会・懇話会
理事会・委員会
参加登録 / 演題登録
会場・交通案内
宿泊案内
協賛金・広告・機器展示企業一覧
トラベルアワード募集要項
学生セッション
シニアクラブ
篤志解剖全国連合会
懇親会
託児所
第119回学術集会
事務局
自治医科大学医学部解剖学講座 組織学部門
栃木県下野市薬師寺3311-1
Tel 0285-58-7314
Fax 0285-44-5243
E-mail anat119@jichi.ac.jp
 
iphone
android

参 加 登 録

事前参加登録は終了しました。
1月15日(水)以降は、学会期間中に会場内にて当日参加手続きをお願いします。

 

参加登録費・懇親会費 
払込み期限:2014年1月14日 (火)

 
  事前参加登録費
(2014年1月14日まで)
当日登録費
(2014年1月15日以降)
懇親会費
会員 10,000 12,000 6,000
シニア会員 5,000 7,000 6,000
非会員 12,000 14,000 6,000
大学院生 3,000 5,000 3,000
学部生・
コメディカル
無料 2,000 3,000
懇親会に参加希望される方は、当日参加も可能ですが、できる限り事前参加登録と合わせて手続き・入金ください。懇親会についての詳細は懇親会のページをご覧ください。
大学院生や学生(学部生・コメディカル学生)として参加される方は、払込取扱票に指導教員の署名・捺印が必要となります。
学生として事前登録し、さらに懇親会には参加されない方は、払込の必要がありません(無料)ので、払込取扱票を用いた身分の確認ができません。そこで、これらに該当する方は、指導教官の署名・捺印を、ご自身の氏名、所属、本大会に学生として参加する旨を示した文章と共に、郵便、FAX、または、pdfファイル(電子メールanat119@jichi.ac.jpに添付)のいずれかで事務局までお送りください(書式自由)。
非会員のシンポジストは参加登録費と懇親会費が不要です。
シニア会員とは「日本解剖学会の会員であるが、定年等で退職されていて常勤職にとどまっていない先生方(名誉職や非常勤職の先生方を含む)」を指します。
但し、定年後に非常勤のポストに就かれてご自分で研究をされ、その内容を筆頭著者で発表される場合にはシニア会員の定義には当てはまりません。
入金が確認できない場合は、事前登録が取消となる可能性があります。
この参加費は日本解剖学会の本年度 (平成25年) の年会費とは異なるものであることをご理解ください。
お支払いいただいた参加登録費は、理由の如何に関わらず返金ができません。二重登録や二重支払にご注意ください。
入金後の修正・取消につきましては、下記サポートデスクまでご連絡ください。
 

払込み方法(郵便局の「払込取扱票」を用いた払込みのみ可)

諸費用払込み前に、必ずオンライン事前参加登録をお済ませください。お支払いは郵便局による「払込み」でお願いします。払込みには、解剖学雑誌88-4号(9月1日発行)に添付の「払込取扱票」をご利用ください。払込取扱票をお持ちでない方は、郵便局所定の払込取扱票(青)を利用頂き、下記【払込取扱票の記載必要項目】をご記入ください。

払込取扱票は一人一枚ずつ使用してください。一枚の「払込取扱票」を用いて、研究室単位、職場単位等、複数の方でまとめてのお支払いはご遠慮ください。

 

【払込取扱票の記載必要項目】

①参加受付番号,②参加登録者氏名,③参加登録者所属機関名,④諸費用内訳(参加登録後に配信される「参加登録受付メール」をご参照の上,内訳を記載してください),⑤合計金額,⑥連絡先住所,⑦連絡先TEL,⑧大学院生・学部生・コメディカル学生の方は指導教員の署名(捺印もお願いします)

 

*通信欄に記入された「参加登録者」について入金処理をいたしますので,上記項目について記入漏れのないようご注意いただき、楷書体ではっきりとご記入ください。

 
期日が過ぎますと、学会誌添付の「払込取扱票」は使用できなくなりますのでご注意ください。
「払込取扱票」の受領証は領収書としてお手元で保管してください。
 

【郵便振込口座】
口座番号 02740-1-47016
加入者名 第119回日本解剖学会総会・全国学術集会

 

演 題 登 録

演題登録をされた皆様へ

プログラム委員会で、演題登録された一般演題(ポスター、オーラル)計500、学生セッション計40、の全てが採択となりました。


演題登録は個人単位でお願いします。
演題登録には事前参加登録が必須です。上記の参加登録システムより参加登録を済ませてください。
なお、提出された抄録の著作権は、日本解剖学会に帰属することをご承知おきください。

 

登録期間

2013年9月10日(火) ~11月5日(火)演題登録は終了しました。

 

発表形式

【シンポジウム・ワークショップ】
オーガナイザーより別途ご連絡します。
詳細は座長・演者の皆様へのご案内をご参照ください。(準備中)

 

【口演】
口演時間(予定):発表8分 質疑応答4分 合計12分
発表方法:後日、プログラム集、抄録集と学会ホームページで、使用機器等についてお知らせします。

【ポスター】
詳細は、後日プログラム集、抄録集と学会ホームページでお知らせします。

 

発表資格

筆頭演者としての発表は日本解剖学会会員に限ります。ただし、シンポジウム予定講演者、海外機関からの参加者、一般演題の連名発表者においてはこの限りではありません。非会員で一般演題を筆頭演者として応募される場合は、日本解剖学会への入会をお願いします。
日本解剖学会への入会に関する詳細は、日本解剖学会事務局にお問い合わせください。

 

日本解剖学会へのお問い合わせ先

一般社団法人日本解剖学会事務局
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル4F
一般財団法人口腔保健協会内
Tel : 03-3947-8891 / FAX : 03-3947-8341
e-mail:gakkai24@kokuhoken.or.jp
URL:http://www.anatomy.or.jp

 

座長・発表者の皆様へのご案内

シンポジウム・口頭発表とポスター発表の詳細がご確認いただけます。
座長・発表者の皆様へのご案内(準備中)

 

サポートデスク

参加登録・演題登録システムの操作方法、並びに入金後の参加登録内容の修正・取消に関する問い合わせ
株式会社プロコムインターナショナル

電話番号:050-3611-2716
E-mail : anat119@procomu.jp (@を半角で入力して送りください。)
営業時間:平日9:30~17:00

copy