SAMPLE SITE

自治医科大学 医学部 先端医療技術開発センター 脳機能研究部門


更新情報・お知らせ

2018/8/20
第16回神経科学研究会で講演します.NEW
2018/8/16
Bilateral Joint Seminars FY2018 Take the perspective of others: social cognition from healtyh neurons to neurodegenerative brains(9/30-10/2)で講演します.NEW
2018/8/16
日本心理学会公募シンポジウム(9/27)で講演します.NEW
2018/8/15
Journal of Clinical and Experimental Neuropsychology誌に論文がアクセプトされました.パーキンソン病における顔信頼性判断の特異性を解明した研究です.(Hirai M, Sakurada, T, Muramatsu S (in press) Face-to-trait inferences in patients with Parkinson's disease, Journal of Clinical and Experimental Neuropsychology)NEW
2018/8/14
ホームページを更新しました.ページは工事中ですが,随時更新いたします.NEW
2018/8/2
Neurophotonics誌に論文がアクセプトされました.社会的刺激である視線方向を加えた抑制課題を自閉スペクトラム症のお子様を対象に実施した研究です.抑制機能に関連した脳活動をfNIRSにより計測し,その活動が自閉スペクトラム症のお子さんでは視線方向により非定型に変調されることを見出しました.(Ikeda T, Hirai M, Sakurada, T, Monden Y, Tokuda T, Nagashima M, Shimoizumi H, Dan I, Yamagata T. (in press) Atypical neural modulation in the right prefrontal cortex during an inhibitory task with eye gaze in autism spectrum disorder revealed by functional near-infrared spectroscopy, Neurophotonics.)NEW
2018/8/1
日本視覚学会で講演しました.(平井)
2018/7/31
8/9(木)「生物らしさの数理ワークショップ」(明治大学総合数理学部)で講演します(平井)
2018/7/29
8/6(月)大学院特別講義で千住淳先生(ロンドン大学バークベック校脳認知発達センター)が「社会脳の発達と多様性:視線認知研究からの検討」と題して講演されます.
2018/7/25
Child Development誌に論文がアクセプトされました.90名の定型発達児を対象にした,他者視点取得課題の発達過程を明らかにした研究です.特に,他者の視点取得には自己身体の操作能力と関係することを解明しました.(Hirai, M., Muramatsu, Y., Nakamura, M., (in press) Role of the embodied cognition process in perspective-taking ability during childhood, Child Development)
2018/5/24
5/26に東京で開催される自治医科大学大学院医学研究科進学説明会in東京で研究科紹介いたします(平井)
2018/5/4
スマイリズムミュージックキャンプで浅田晃佑先生(白鴎大学)と講演しました.(平井)
2018/4/17
日本視覚学会で講演します(8/1).(平井)
2018/4/4
東京大学文学部心理学科心理学研究セミナーで講演します(5/14(月)17:00~).(平井)
2018/4/2
科研費・基盤研究(B)に採択されました.(平井)
2018/4/1
白野陽子さん(日本学術振興会特別研究員),池田彩夏さん(リサーチレジデント)がラボメンバーに加わりました.

» 過去ログ