コース紹介

トップページ > コース紹介 > 臨床腫瘍学研修コース

コース紹介

インテンシブコース

出願フォームはこちら


臨床腫瘍学研修コース

 がんの診断・治療・研究に必要な知識と技術を有する医師を養成します。研修内容は、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医認定試験に求められる各種固形癌・造血器癌全般、放射線治療学、放射線診断学、病理学、薬理学、精神医学、緩和ケアなどがん医療全般にわたります。研修は自治医科大学附属病院を中心に行いますが、連携がん専門病院における短期研修も可能性です。また、講義は遠隔授業システム・ビデオオンデマンドを活用し、国際医療福祉大学の各キャンパスまたはインターネット上でも受講することができます。研修修了時には大学から修了証書が交付されます。

募集人員 5名
出願資格 次の全てを満たす者とします。
(1)
大学(医学を履修する課程)を卒業した者
(2)
研修を希望する診療科領域について、専門的知識を有する者
(3)
本コース終了後、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医認定試験の受験資格が見込める者
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医認定試験については、 http://jsmo.umin.jp/index.htmlをご参照ください。
研修期間 1年間(相談に応じて延長も可)