コース紹介

トップページ > 取り組み概要

取り組み概要

取り組み概要

 文部科学省の「がんプロフェッショナル養成プラン」に自治医科大学と国際医療福祉大学の取り組みである「全人的ながん医療の実践者養成」が採択されました。がんプロフェッショナル養成プランは、大学院において質の高いがん専門医等を養成する優れたプログラムに対し財政支援を行い、大学の教育の活性化と今後のがん医療を担う医療人の養成推進を図ることを目的としています。
 地域において総合的な保健医療福祉活動に従事できる医師・看護師の養成を行っている自治医科大学と薬剤師や放射線技師などの医療福祉専門職を専門に養成している国際医療福祉大学が連携し、がん医療において重要な「患者を中心としたチーム医療に熟知した高度な臨床能力と研究能力を有した医療人」の育成を行います。両大学の位置する北関東圏のみならず、自治医科大学医学部卒業生のネットワークと国際医療福祉大学の遠隔教育システムを活用することにより、全国的な地域がん医療の底上げによる均てん化を可能にしています。加えて、がんに関する正しい知識を国民へ提供し、すべての国民が健やかで心豊かに生活できる活力ある社会を構築することを目指しています。


プラン全体の概要・特色

 本プランは、質の高いがん医療を遍く全国的規模で提供し、展開しうる医療人の養成である。高度な臨床的実力をそなえ、地域において総合的な保健医療福祉活動に従事できる医師・看護師の養成を行っている自治医科大学と薬剤師や放射線技師などの医療福祉専門職を専門に養成している国際医療福祉大学が密接に連携し、がん医療において重要な「患者を中心としたチーム医療に熟知した高度な臨床能力と研究能力を有した医療人」の育成を行います。本プランは、大学院教育の場を中心に附属病院・連携病院を交えて行い、両大学の位置する北関東圏のみならず、自治医科大学医学部卒業生のネットワークと国際医療福祉大学の遠隔教育システムを活用することにより、全国的な地域がん医療の底上げによる均てん化を可能にしています。加えて、がんに関する正しい知識を国民へ提供し、すべての国民が健やかで心豊かに生活できる活力ある社会を構築することを目指しています。