本文へスキップ

実習項目と実習例

実習項目

 実習は、できるだけ複数の実習施設(医療機関や介護施設など)で、幅広いプログラム(外来診療や入院診療、地域包括ケア、多職種連携など)を組むようにしております。また、単に見学するのみでなく、実際に体験する参加型の実習になるよう工夫していただいています。
 ※受け入れ先の実習施設の皆様には、学生が多様な経験をできるようご協力お願いいたします。

 【医療機関実習】  【地域医療活動】

外来や入院の診療で実習する項目
  • 医療面接、身体診察法
  • 診断の進め方
    (ありふれた疾患の鑑別診断)
  • 検査の選択
  • 患者への説明
  • 療養指導、服薬指導
  • 紹介の方法
  • 地域包括ケア
  • 予防医学
  • 在宅医療
  • 介護・福祉系サービス
  • 地域診断(社会医学的視点)
  • 多職種連携とチーム医療            (地域の文化に接する機会も推奨)



地域医療実習 プログラム例(2週間)

1週目 診療所
  月  火  水  木  金 
 午前 外来  老健  行政機関  福祉センター 外来 
 午後 包括ケアセンター 訪問診療 訪問介護 予防接種 健康教室
2週目 中小規模病院
  月  火  水  木  金 
 午前 外来  救急  検査 外来  カンファ 
 午後 検査 病棟  リハビリ  訪問診療  病棟 


自治医科大学地域医療学部門ビルダークリニック

〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311−1
TEL 0285-58-7394

自治医大TOP