自治医科大学 医学部 環境予防医学講座

Dpartment of Environmental and Preventive Medicine,
School of Medicine, Jichi Medical University

研究

1. カドミウムとその他の金属

 (1) カドミウムの経口暴露の健康影響についての疫学調査:腎機能、骨密度、snpsとの関連、等(JMETS: Japanese Multicentered Environmental Toxicant Study)[香山
 (2) 食品中カドミウムのスクリーニング手法の開発(関西電力)[香山

2. エストロゲンならびにエストロゲン作用を持つ類似物質

 (1) 植物エストロゲン摂取の健康影響についての疫学調査:イソフラボン摂取と骨との関連、イクオール産生者と非産生者の差異(大塚製薬)、等[香山
 (2) 植物エストロゲンの生理活性の差異(カゴメ)[香山
 (3) 植物エストロゲンの癌細胞に対する影響[坂本
 (4) 植物エストロゲンの免疫系に与える影響[香山

3. ダイオキシン類などの残留性有機汚染物質(POPs)

 (1) ヒトの血液・母乳中のダイオキシン類についての疫学調査[香山
 (2) ヒトの血液・母乳中のPOPsについての疫学調査[香山
 (3) 食品中ダイオキシン類のスクリーニング手法の開発(㈱日吉)[香山

4. 食品衛生・栄養

 (1) 食品衛生における汚染物質暴露量評価手法に関する研究[香山
 (2) 種々の栄養素と健康との関連についての疫学調査[香山

5. 産業衛生

トップページ

ご挨拶

沿革

メンバー紹介

研究

教育

学会・セミナー   活動

業績

アクセス

リンク集

自治医大HPへ