地域医療Now! 地域医療の現場をつなぐソーシャルマップ

Face.6 鹿児島県屋久島町 永田へき地出張診療所 堂嶽洋一 医師(4/6) New

口永良部島の爆発的噴火

永田へき地出張診療所

2015年5月29日、口永良部島の新岳が爆発的に噴火しました。(写真は当診療所前から見た口永良部島の噴火)

全島民への避難指示が発令され、住民の団結した行動、屋久島町の迅速な対応により死者は出ませんでしたが、住民は長期間に及ぶ避難生活を強いられました。2015年末、避難指示の解除に伴い島への復帰が徐々に進んできていますが、元の生活に戻るためにはまだまだ課題は多い状況です。


当診療所の対応

・町からの要請を受け、爆発当日に避難してくる住民への医療初期対応を行いました。(屋久島に到着するフェリーに乗り込み健康相談。)
※前年度は口永良部島に常駐医が不在であったため、私も漁船に乗って月に3回巡回診療を行っていた経緯があり、住民の顔や通院患者のおおまかな病状は把握していました。
・屋久島での避難生活が落ち着くまでの間、口永良部島診療所の常駐医、町立診療所の医師と手分けして各避難所への訪問、健康相談を実施しました。


※屋久島に避難してくる住民を乗せたフェリー(写真左)と避難所の様子(写真右)

Jichi Ika Now!
キャンパスNow! 講義Now! 研究Now! 地域医療Now!
受験生の方へ 受診希望の方へ 臨床研修希望の方へ 在学生・卒業生の方へ 教職員専用
資料請求
CLOSE