地域医療Now! 地域医療の現場をつなぐソーシャルマップ

Face.7 神奈川県相模原市 千木良診療所 匹田さやか 医師(5/6) New

大分県勤務時代

国東市民病院

国東市民病院では独り立ちしてすぐだったので厳しい日々でしたが、上司の先生やスタッフの方々が朝も夜も面倒を見てくださり楽しく乗り切りました。


右の写真は、年忘れ、忘年会での一枚です。
「えらしいやろ~?」(かわいいでしょ?)


姫島村国保診療所

姫島は、瀬戸内海に浮かぶ人口約2,000人の島です。国東半島から1時間ごとにフェリーが出ていて、20分で着きます。島には医療機関も信号も一つだけあり、姫島村国保診療所で所長と旦那と3人で働きました。


島の名産は車海老の養殖です。毎年盆に行われるきつね踊りは無形文化財に指定されています。島内にはビーチも温泉もあります。



夫婦で姫島トライアスロンに出たり、楽しくすごしました。


仕事では、外来、病棟、救急、往診、高齢者施設の巡回、全てを経験することができました。血液透析も行っており、透析の管理も経験しました。実は、健康診断受診率が全国1位で、ある年の元旦、朝刊の1面に載りました。島とはいうものの、診断や紹介、救急患者の搬送などのシステムは徹底しています。代々の先生方、スタッフの実績あってこそと思います。いっちょまえになった気になって、自分自身で問題提起、解決しなくてはいけない事を、所長や旦那、診療所スタッフにぶつけてしまった事もありました。未熟な私には、あまりにも恵まれた環境でした。12期の三浦源太所長や、信頼してくださった島民の皆様の懐の大きさに今になって気付かされています。


島での勤務を終えると、診療所のスタッフや村長、住民の方々がフェリーの船出を見送ってくださいました。


Jichi Ika Now!
キャンパスNow! 講義Now! 研究Now! 地域医療Now!
受験生の方へ 受診希望の方へ 臨床研修希望の方へ 在学生・卒業生の方へ 教職員専用
資料請求
CLOSE