お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 実地指導者Ⅰ連絡会の様子をアップしました

新着情報

実地指導者Ⅰ連絡会の様子をアップしました

   11月28日に実地指導者Ⅰ連絡会を行いました。実地指導者Ⅰは、臨床のOJTのなかで新人看護職員の直接指導、指導調整、評価等を行うほかに、集合研修のインストラクターとしての直接指導、評価等を行う役割があります。この連絡会は、実地指導者Ⅰの役割や活動、研修制度のプログラム内容や変更点を理解するとともに、直接指導を行う実地指導者Ⅰが新人看護師と適切な関係性を築き、教育的にかかわる能力を高めることを目的としています。
  今回は、新人看護師への指導場面の事例を用いて、実地指導者としての具体的なかかわりを検討し、現場での適切な指導や支援に繋げることができるようグループワークを行いました。参加者は「新人の時代を過ごしてきていても、経験を積んでくると新人の気持ちを忘れ、ついそれ以上のものを求め、強く言いがちになる。事例を通して自分の指導方法や言い方の見直しなどを振り返るいい機会になった」「事例が新人看護師への指導でありがちな場面でわかりやすかった。新人看護師の個別性を考え指導を行うとともに、思いを言いやすい職場風土を作っていきたい」と感想を述べていました。

h28zittisidousyarernnrakukai.PNG

関連リンク