お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 5月の看護基礎技術研修を実施しました

新着情報

5月の看護基礎技術研修を実施しました

  5月8、9、10日に「救命救急処置:BLS、気管挿管、除細動器」、「重症度、医療・看護必要度」、「血糖測定・インスリン注射 Part2」の研修を行いました。この研修は、臨床での看護を約1カ月経験した新人看護職員が、患者さんの状態をイメージしながら学ぶことができる実践的な研修内容となっています。
  新人看護職員は久しぶりの同期との再会に笑顔があふれていました。また、それぞれの配属部署での経験を共有する様子がみられました。
  研修では、積極的に演習やグループワークに取り組み、社会人そして看護師として真剣に学ぶ姿勢がみられました。
  7月には対人関係研修で新人看護職員全員が集う予定です。また新人看護職員の成長した姿がみられることを楽しみにしています。


heisei30nenndo 5tukikanngokisogizyutukennsyuu.PNG

関連リンク