臨床栄養部

患者給食サービスや栄養指導のほか、多職種によるチームで療養生活の支援をしています。

概要

臨床栄養部

栄養管理室とNST支援室の2部門体制にて運営しています。

  • 委託給食を実施しており、献立及び給食の管理を行っています。
  • 栄養管理は病棟担当管理栄養士制とし、栄養アセスメントに基づく栄養計画、栄養食事指導を実施。
  • NST支援室は栄養管理室の管理栄養士に加え、医師・看護師・薬剤師が兼務しており、チームでカンファレンス・回診を行っています。
  • 業務内容

    • NST
      NSTは医師・歯科医師・看護師・薬剤師・管理栄養士からなる多職種で、入院の栄養管理を支援するチームです。歯科衛生士・臨床検査技師・言語聴覚士・医事課もNST運営委員として連携しています。食事量の低下や栄養状態に問題がある場合、担当の医師・看護師とともに、NSTが加わり栄養上の問題解決にあたっています。
    • 患者給食サービス
      各疾病のガイドラインにそって、安全で質の高い食事提供を行っています。食事の軟らかさの調節、アレルギーなどは、担当の管理栄養士が訪問し対応いたします。季節ごとの行事食や、朝食はご飯かパンの選択献立、また、とちぎ子ども医療センターでは移動キッチン等、食事の楽しみも提供しています。
    • 栄養食事指導
      個人指導では、現在の生活スタイルをお伺いした上で、食生活の改善点が見出せる様に支援しています。 集団指導では、疾病別にテーマを設定した上で栄養・食事情報を提供し、食事療法の必要性を理解して頂ける様に努めています。 糖尿病、腎臓病を中心に栄養教室を開催し、参加された皆様に喜ばれています

    当科の実績はアニュアルレポートをご覧ください。

    自治医科大学附属病院

    〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

    地図

    お問合わせ電話番号

    0285-44-2111(代)

    ページトップへ