診療科・部門のご案内
  1. トップページ
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 緩和ケア科

緩和ケア科

平成18(2006)年11月に緩和ケア科が設置され外来診療を開始し、平成19(2007)年5月1日に緩和ケア病棟が開棟しました。

診療・業務内容

  • 進行した悪性腫瘍、後天性免疫不全症候群の患者様の
    (1)心身の症状コントロール
    (2)適切な療養場所の調整
    (3)終末期ケア
    を、外来・一般病棟・緩和ケア病棟で行っています。

  • 在宅ケアを中心とした地域連携の強化に積極的に取り組んでいます。

特色

緩和ケアチーム

当院内の多職種(緩和ケア医、麻酔科医、精神科医、歯科医、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、管理栄養士、作業療法士、歯科衛生士、臨床心理士など)が連携して、外来・一般病棟・緩和ケア病棟での緩和ケアの普及と充実に努めています。

緩和ケア病棟

本館8階南病棟に全室個室の17床(有料個室8室、無料個室9室)が整備されています。できる限りその人らしく、御家族との時間を大切に過ごせるよう、最善のケアを提供することを目的としています。

外来診療日

完全予約制

午前

丹波 嘉一郎

サポートケア初診外来
(院内外来患者のみ)

丹波 嘉一郎

サポートケア初診外来
(院内外来患者のみ)

午後

お問い合わせ・ご相談