1. HOME
  2. 診療科のご案内
  3. 禁煙外来のご案内

禁煙外来のご案内

【ニコチン依存症について】

たばこに含まれるニコチンには強い習慣性・依存性があります。 喫煙は、肺癌や慢性閉塞性肺疾患などの呼吸器疾患のみならず、動脈硬化を基盤とする多くの病気の危険因子です。また、たばこによる健康被害は喫煙者自身にとどまらず、たばこを吸わない周囲の人にも及びます。 たばこの害を知りつつもやめられないというのは、決して"意思が弱い"からではありません。ニコチン依存症という治療が必要な病気だからです。 禁煙外来はたばこをやめたいあなたを支援するための外来です。

【禁煙治療について】

保険適用による禁煙治療を受けることができるのは、ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上など一定の条件を満たす喫煙者です。
禁煙のための補助薬(ニコチンパッチまたはバレニクリン)を用いた治療を行います。これらの薬により禁煙後の離脱症状が緩和され、楽に禁煙できるようになります。

治療期間は初診から12週間(約3ヶ月)です。

 

スタートから2 週間の日誌

チャンピックスを用いた禁煙治療。スタートから2 週間の日誌

 

診療案内 診療日 平成29年4月1日より
毎週水曜日 午後2:00~3:00(完全予約制となります。)
担当医師 澤幡美千瑠
お問い合わせ
受診申込
電話番号:0285-58-7123、0285-58-7132
受付時間:午後2:00~4:00
土日祝日、本学創立記念日(5月14日)、
年末年始(12月29日~1月3日) は除く

自治医科大学附属病院

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

地図

お問合わせ電話番号

0285-44-2111(代)

ページトップへ