自治医科大学附属病院からのお知らせ
  1. トップページ
  2. 自治医科大学附属病院からのお知らせ
  3. 「胆道閉鎖症外来」の開設について

「胆道閉鎖症外来」の開設について

当院では2001年5月より小児肝移植を開始し、2017年1月より成人肝移植を開始しました。また、2019年4月に移植外科と消化器・一般外科が統合し、消化器一般移植外科として再編されました。これまでの小児肝移植の実績に加えて成人肝移植や肝胆膵外科を網羅することができるようになり、どの年代の胆道閉鎖症においてもシームレスに診療できる体制が整いました。そこで「胆道閉鎖症外来」を開設致します。

【概要】

1.担当診療科

移植外科、小児移植外科

2.対象者

胆道閉鎖症患者

3.相談内容

肝移植の適応・時期など

4.受診方法 

【電話予約】

平日8:30~17:00の間に移植・再生医療センター(0285-58-7465)へご連絡ください。
受診日程の相談および詳しい受診方法をご相談させていただきます。
受診当日は当院併設の「とちぎ子ども医療センター」外来受付に声をかけて下さい。「とちぎ子ども医療センター」は、自治医科大学附属病院の東側に位置しており、専用駐車場が建物北側・南側にあります。

5.その他

①紹介状、②お持ちの医療券、③母子手帳、④保険証、⑤お薬手帳 を持参して下さい。