1. トップページへ戻る
  2. 外科セミナー
  3. アラン・レフォー外科セミナー2015

新着情報

アラン・レフォー外科セミナー2015

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

毎年開催されている「外科セミナー」は、当院のアランレフォー教授(元UCLA外科教授)と外科スタッフから、直接外科手術手技の指導を受けられる大変貴重な機会です。

参加希望理由は、将来外科医師を目指す方や、学生のうちでは経験することが難しい手術手技を経験したい、将来に役立てたい、ダヴィンチを触ってみたい、など皆さん様々ですが、セミナー終了後のアンケートでは、毎年大変好評を得ています。

『今回の実習は、あなたの医療技術習得・向上に関し、どの程度役に立ちましたか?』という問いに対しては、ほぼ全員が“非常に役に立った”と答えています。

参加者の感想を一部ご紹介します。

 

2015年 セミナー日程表はこちらをご覧下さい。

 

『アランレフォーの外科セミナー』は毎年3月頃開催しております。

皆さんのご参加を、スタッフ一同お待ちしております。

 

このページのトップへ戻る