自治医科大学附属病院 患者サポートセンター

自治医科大学附属病院 医師同門会

逆紹介の推進について|地域医療連携室|業務案内

逆紹介の推進について

"逆紹介"推進のお願い ~医療機関を上手に御利用いただくために~

私たち、自治医科大学附属病院は、特定機能病院として高度急性期医療を必要とされる患者の皆さまに、より安全で質の高い医療を提供するための病院運営に努めております。質の高い医療を提供し続けるために、病院-病院間(病病)、病院-診療所間(病診)連携の強化を図り、皆さまが安心して医療を受けられる環境を維持するために、鋭意努力させていただいております。

高度急性期医療が必要な御病状の場合は、皆さまがお住まいの地域の病院や診療所から「紹介」していただき、当院をスムーズに受診いただくことが重要であると考えています。一方、急性期を乗り越えて病状が安定された患者さまには、お住いの地域で必要な医療を継続いただける医療機関へ積極的に当院から紹介(逆紹介)させていただくことを原則としております。この場合も必要に応じて、当院で年1~2回程度の受診によって病状を確認しながら、地域の病院や診療所と連携して病状管理することも多く実施しております。

自治医科大学附属病院は、患者の皆さまの「かかりつけ医」の先生がいらっしゃる病院や診療所等との緊密な協力体制を整えながら、皆さまにご信頼いただける地域と連携する医療を提供したいと考えています。

病院長

copy_01.gif

トップに戻る