1. HOME
  2. 各種部門のご案内
  3. 卒後臨床研修センター

卒後臨床研修センター

卒後臨床研修センターサイトはこちら

設立経緯

卒後臨床研修センター

平成16年度からの新臨床研修制度施行に伴い、2年間の臨床研修期間における一貫した研修プログラムの作成と実施、並びにその管理と評価を行うことを目的に卒後臨床研修センターが設立されました。
平成21年度の臨床研修制度の改正に伴い、研修プログラムの見直しを図り、既存の基本プログラムに加え、小児科及び産科プログラムを設定しました。以降、研修医のニーズに合わせたローテーション管理や初期研修後の対応等に努めております。
また、研修医確保強化策の一環として、全国の医学生を対象にした春季・夏季セミナーを開催、採用後のスキルアップを目的とした各種セミナーの開催、居住環境の整備、指導医の処遇改善などに取り組んでおります

当科の実績はアニュアルレポートをご覧ください。

組織及び構成

病院長直轄の組織として、臨床研修管理委員会を開催し、臨床研修全体を運営・実施・指導しており、全ての研修医は卒後2年間、当センターに所属します

研修医数

初期研修医数 102名(2017年4月1日現在)

研修医の出身大学

2011年度~2017年度「全国56大学」
旭川医科大学、札幌医科大学、弘前大学、秋田大学、岩手医科大学、山形大学、東北大学、福島県立医科大学、群馬大学、自治医科大学、獨協医科大学、筑波大学、埼玉医科大学、昭和大学、帝京大学、日本大学、東京大学、杏林大学、東京医科大学、東京女子医科大学、日本医科大学、順天堂大学、東京慈恵会医科大学、東邦大学、東京医科歯科大学、北里大学、東海大学、聖マリアンナ医科大学、新潟大学、信州大学、山梨大学、金沢医科大学、金沢大学、富山大学、岐阜大学、愛知医科大学、藤田保健衛生大学、滋賀医科大学、近畿大学、和歌山県立医科大学、鳥取大学、川崎医科大学、島根大学、山口大学、愛媛大学、高知大学、久留米大学、産業医科大学、九州大学、福岡大学、大分大学、熊本大学、宮崎大学、佐賀大学、長崎大学、中国医科大学

初期研修の概要

  • 自治医大附属病院は30年以上前からローテート研修を行っている経験・実績があります。
  • 自治医科大学附属病院卒後臨床研修プログラムには各研修医の希望に応じて多くのローテーション・パターンがあります。
  • 総合的な臨床能力の習得を目指します。
  • 新専門医習得に必要な経験を積むことが出来ます。
  • 研修医向けセミナーが多数開催され、研修医から好評を博しています。

初期研修医採用状況

採用年度 平成24
(2012)
年度
平成25
(2013)
年度
平成26
(2014)
年度
平成27
(2015)
年度
平成28
(2016)
年度
平成29
(2017)
年度
募集定員 61 61 62 58 59 59
マッチング数 45 49 51 44 46 51
マッチング
外採用者数
(二次募集等)
1 2 2 2 5 1
採用者数 44 50 53 49 52 50
女性数
(内数)
(18) (25) (16) (18) (15) (23)
研修修了者数 43 47 54 49 - -
後期研修への
進級者数
32 36 43 34 - -

自治医科大学附属病院

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1

地図

お問合わせ電話番号

0285-44-2111(代)

ページトップへ