産学官連携

HOME > 産学官連携 > 私立大学研究ブランディング事業 > 「実践的抗加齢医学の開発と普及:健康寿命の延長を目指して」

「実践的抗加齢医学の開発と普及:健康寿命の延長を目指して」

「実践的抗加齢医学の開発と普及:健康寿命の延長を目指して」

平成29年度 私立大学研究ブランディング事業
「実践的抗加齢医学の開発と普及:健康寿命の延長を目指して」(事業期間5年)

事業概要

人口の高齢化が進む中、本学の使命である「地域住民の医療・福祉の増進」に貢献するため、本事業では「実践的抗加齢医学の創出と普及」を目指す。
「老化を加速する因子」に対して食事や運動、ドラッグ・リポジショニングで介入する個別化医療を創出し、独自の地域医療ネットワークで全国に普及する。効果を地域医療ビッグデータに登録・分析して改善を加え、日常医療で実施可能な形に最適化し、本学のブランドとして確立する。

私立大学研究ブランディング事業とは

学長のリーダーシップの下、優先課題として全学的な独自色を大きく打ち出す研究に取り組む私立大学等に対し、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援する事業。
平成29年度は各大学から188件の申請があり、その中から選定されたのは本学の『実践的抗加齢医学の開発と普及:健康寿命の延長を目指して』(タイプB【世界展開型】)を含む60件である。

※「私立大学研究ブランディング事業」の詳細につきましては、文部科学省のwebサイトをご参照ください。

進捗状況

1年目:平成29年度の進捗状況(PDF)PDFファイル(160KB)

自治医科大学
大学事務部 研究支援課
〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL. 0285-58-7550
FAX. 0285-40-8303
学内からは内線 3575

自治医科大学
臨床研究支援センター
臨床研究企画管理部 管理部門
TEL. 0285-58-8933
FAX. 0285-40-8303
学内からは内線 2871 もしくは 2571

モニタリング・監査に関する窓口
rksc_monitor@jichi.ac.jp

プロトコル相談に関する窓口
rksc_protocol@jichi.ac.jp