教育・研究施設

HOME > 教育・研究施設 > 地域臨床教育センター

地域臨床教育センター

地域臨床教育センター

センター名

地域臨床教育センター(Regional Clinical Education Center)

センター紹介

地域臨床教育センターは、「自治医科大学および大学拠点病院(自治医科大学と連携した地域中核病院)における卒前・卒後教育、研究の充実と発展を図る」ために、平成27年8月1日に新設された教育研究施設です。

医学部学生に対する卒前教育では、患者の皆様との良好な関係を築くために診療参加型臨床実習が求められています。地域医療では基本的疾患、いわゆるcommon diseaseに広く対応する能力が求められますが、大学附属病院では専門医療や高度医療を必要とされる患者の皆様が多くなっています。そのため基本的疾患を学ぶためには地域中核病院で実習することが大変重要となります。

研修医の卒後教育では、現在、地域の臨床研修協力病院において1ヶ月ずつ地域医療の初期研修を行い、後期研修では地域中核病院での研修が行われています。今後は新専門医制度が2018年度より導入される予定であり、基幹病院と連携病院が連携して専門医育成に向けた研修プログラムと広く臨床経験を積む場を提供することが必要となります。

その他、研究を行うにあたっても大学と地域中核病院との協力関係は極めて重要で、共同研究の実施に向けて協力体制を整える必要があります。

このように卒前・卒後教育、研究を行っていくために大学と大学拠点病院が連携し教育・研究体制を整えていくことがますます求められています。地域臨床教育センターでは大学と大学拠点病院にそれぞれセンターを設置し、その協力関係を築き、卒前・卒後教育、研究の充実と発展を図ります。

スタッフ

センター長・教授 森田辰男 副センター長・教授 佐藤健夫

センターの設置場所

当センターは自治医科大学内と大学と連携した大学拠点病院内に設置されます。

教員(医師)募集

地域臨床教育センターではセンターの体制を整えて機能を充実させていくために、大学拠点病院で診療・教育・研究業務を担って頂ける教員(医師)を募集しています。

連絡先

地域医療推進課
TEL: 0285-58-7052, 0285-58-7054
FAX: 0285-44-6274
E-mail: rcec@jichi.ac.jp

オリジナルサイトへのリンク

大学・附属病院等関連サイトへのリンク