教育・研究施設

HOME > 教育・研究施設 > 地域医療学センター > 東洋医学部門

東洋医学部門

東洋医学部門

講座名

地域医療学センター 東洋医学部門

講座・部門紹介

漢方薬を中心とした東洋医学は、1)適応範囲が広く高齢者にも柔軟に対応できる、2)「心身一如」と称される精神面にも配慮した治療を行う、3)「未病を治す」という予防医学的側面をもつなど、西洋医学を補完する優れた特徴を持っています。東洋医学を地域医療において活用できる総合医を養成します。

スタッフ

特命教授 村松慎一 教授(兼)小谷和彦 非常勤講師 松浦恵子
非常勤講師 玉田真由美 事務担当 鈴木優子

研究紹介

  • 地域医療における漢方薬・鍼灸の現状調査
  • 漢方診療支援システムの開発

関連組織

  • 地域医療学センター 地域医療学部門
  • 内科学講座 神経内科学部門
  • 分子病態治療研究センター 遺伝子治療研究部
  • 東京大学医科学研究所 遺伝子治療開発分野

教育担当分野

  • 医学部の臨床講義で東洋医学を担当し、漢方薬の基本的な使用法、鍼灸入門などの講義を行っています。
  • 各地域の臨床医を対象として漢方のセミナーを随時行っています。

診療科案内

附属病院脳神経センター内科部門漢方外来
 :  木曜日午後
   要予約(内科受付12にご連絡下さい)

連絡先

事務担当(診療以外):  鈴木 suzu@jichi.ac.jp