教育・研究施設

HOME > 教育・研究施設 > 地域医療学センター > 地域連携型医学教育・研修部門

地域連携型医学教育・研修部門

地域医療学­部門

講座名

地域医療学センター 地域連携型医学教育・研修部門

講座・部門紹介

地域の中で医学教育・研修を行うことにより、地域医療を担うことのできる人材を育成することを理念として、栃木県小山市の寄付講座として平成26年4月に設立されました。

地域全体で地域医療への取り組みが行われている小山市で、「地域で医療人を育成し、地域に循環するシステム」を構築することを目的として活動を開始しています。大学や地域の医療機関との連携を通じて、大学だけでは経験出来ない広範囲な健康問題を対象とし、普段の生活の場で行われる医療を経験することにより、地域医療により積極的に関わることの出来る人材を育てます。

平成26年度に医学部学生の外来診察実習から開始し、医学部学生の院内院外BSLの拠点として、卒前教育を行いました。平成27年度には日本プライマリ・ケア連合学会の家庭医療後期研修プログラムとして「新小山市民病院総合医養成プログラム」が認定され、さらに新専門医制度も対応しています。

スタッフ

准教授 三瀬順一 助教 小松憲一

関連組織

  • 地域医療学センター

連絡先

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL: 0285-58-7394
FAX: 0285-44-0628
E-mail: dcfm@jichi.ac.jp