21世紀型地域医療の創出をけん引する高度人材養成プログラム

トップページ > 概要

概要

事業の目的

 自治医科大学は、世界で唯一の地域医療に特化した医師育成機関であり、過去40年間にわたり医療資源の乏しい地域・へき地において、専門科・職種を横断し、俯瞰的に患者マネジメントができる総合医人材を育成してきました。

 これまでに築き上げてきた地域医療教育を通じて得られる成果を基礎に、「医療」「工学」「経営」の3つを根幹に据えた社会人向けのコースを設立し、地域における医療の地域間格差の解消、医療資源の有効活用を計画・実施、地域医療解析から地域医療ビジョン策定までのプロセスにおける一連のイノベーション策定を担う人材育成することにより、安心して暮らせる地域の実現を目指しています。

 育成される人材は、「地域の人材を教育し、地域に帰す」教育形態を生かし、遠隔地域でも学外指導教員の指導を受け、e-ラーニングを導入することにより、働く地元で研究ができる自治医科大学ならではの社会人大学院教育を行います。

事業イメージ