医学部

HOME > 医学部 > 医学部の紹介 > 学科目・講座紹介 > その他の部門 > 保健センター

保健センター

保健センター

センター紹介

自治医科大学保健センターは、自治医大栃木エリア(大学、病院)の職員約3100名、学生約1200名を対象に、健康に業務が行えるよう、また健康に大学生活が送れるようサポートしています。

従来人事課所管の保健室が設置されておりましたが、産業保健および学校保健を円滑に行っていくにあたり、2011年に分離独立し保健センターへと改組されました。

専任スタッフは、医師1名、看護師2名、事務職員1名で、その他協力医師、人事課と連携し業務にあたっています。業務は、産業保健、学校保健全般に及びますが、医科大学の特性上風疹、麻疹、水痘、流行性耳下腺炎、B型肝炎をはじめとする感染症に対する予防にも力を入れています

なお、当センターの看護師、事務職員は全員、第一種衛生管理者を取得しています。

スタッフ

センター長・教授(兼)苅尾七臣 准教授 小川真規

研究紹介

産業現場での疑問を研究において解決し、還元するというスタンスのもと産業保健に関する研究を行っています。特にバイオマーカー研究、職域感染症に関する研究を行っています。

教育担当分野

  • 環境医学講義(産業保健)
  • 大学院医学研究科産業保健学
  • 学外協力

関連組織

  • 大学院医学研究科産業保健学
  • 総務部人事課

連絡先

自治医科大学 保健センター
TEL: 0285-58-7016(ダイヤルイン)
FAX: 0285-58-7016
E-mail: hokencenter@jichi.ac.jp