お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 入試情報 > 2012年度 > [看護学研究科] 自治医科大学大学院看護学研究科博士課程(前期・後期)説明会の日程が決まりました

test

入試情報

[看護学研究科] 自治医科大学大学院看護学研究科博士課程(前期・後期)説明会の日程が決まりました

2013年2月18日

自治医科大学大学院看護学研究科では、専門看護師(母性看護、小児看護、クリティカルケア看護、精神看護、がん看護)や認定看護管理者、教育研究者(大学教員など)など、看護学の発展と地域の保健医療福祉の向上に指導的な役割を果たすことができるようになるために、多くの人が学んでいます。

大学を卒業していなくても、出願資格認定試験に合格すれば受験することができます。博士課程に入学しなくても、科目を選択して履修して単位を取得することができます。働きながら学ぶために様々なサポートもあります。

平成26年度からは、博士前期課程において、地域包括ケアリーダーを育成するために、複雑困難な状況の臨床推論能力、指示の包括性と侵襲性が高い医療技術、リーダーシップ性に関する教育内容を強化したカリキュラムに変更する予定です。それに伴い、専門看護師教育課程は38単位(現行26単位)に移行する予定です。一方、博士後期課程は平成24年度の開設以来、3年目を迎えることになります。

これらを含めて本看護学研究科の概要および入学試験、修学上の様々なサポート、在学生と修了生との交流など、大学院で学ぶことについてご説明します。皆様のご質問に応え、個別のご相談にも応じます。

詳細は決定次第、公表いたします。看護職としてのキャリアについて考えている皆様、どうぞご参加ください。

日程

平成25年7月6日(土) 13:30〜16:00(受付は13:00開始)予定

会場

自治医科大学看護学部校舎 大教室II(メイン会場)

内容

大学院で学ぶことの意味、看護学研究科博士前期課程・後期課程の概要と入学試験、学修のサポート(14条特例と長期履修制度、奨学金制度など)、修了生・在学生の体験談と交流会、個別相談

開催パンフレット