お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 一般 > 2014年度 > [大学] 地域緩和ケアの教育・研修についての国際シンポジウムを開催します(12/6)

general

一般

[大学] 地域緩和ケアの教育・研修についての国際シンポジウムを開催します(12/6)

2014年10月21日

自治医科大学では日本財団のご協力により、2010年から毎年、「地域緩和ケアの教育・研修のための国際シンポジウム」を開催して参りました。外国からのゲストを招聘し、参加費無料で、同時通訳付きの会です。後半1時間は聴衆も含めて全員討論の時間を設けて、毎回充実した学びと議論の場となっております。

このたび5回目を催すこととなり、地域緩和ケアの実践と研究で、世界的に著名なEduardo Bruera先生と森田達也先生のお二人をお招きすることができました。「日米巨匠対決」と題してみました。本当は、「夢の」と付けるのがより妥当な表現かもしれません。

シンポジストの人数は絞りましたものの内容はより充実したものになるであろうと期待しております。

多数のご来場をお待ち申し上げます。

開催日時

平成26年12月6日(土)14:00〜

会場

日本財団 2階 会議室 (東京都港区赤坂1-2-2)

参加費

無料

主催

自治医科大学

参加登録

事前登録制

今回は満席(200名)も予想されますので、参加希望者は予め、氏名・勤務先・職種を下記のメールアドレスまでご連絡ください。

E-mail: kanwairyou@jichi.ac.jp

開催パンフレット

プログラム

※プログラムの内容については、一部変更となる場合がございますので予めご了承ください。

問い合わせ先

自治医科大学附属病院 緩和ケア部
〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL: 0285-58-7494
FAX: 0285-44-8216
E-mail: kanwairyou@jichi.ac.jp