お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 一般情報 > 2018年度 > [附属病院] 「自治医科大学附属病院新館南棟」竣工式を行いました

general

一般

[附属病院] 「自治医科大学附属病院新館南棟」竣工式を行いました

2018年5月7日

平成30年4月25日(水)に新館南棟増築工事の竣工式を挙行いたしました。

自治医科大学は地域医療を担う医療人の養成を目的としており、附属病院においては地域の中核医療機関として高度医療の提供とともに医師の育成修練の機能を果たしております。
新館南棟においては、増え続ける手術需要への対応や、外科系診療能力の強化、高度先進医療の充実を図るため、手術室の増室、集中治療部の増床、血管内治療センターの集約・拡張等の整備を行い、これまで以上に高度急性期及び急性期医療を提供できることとなります。
人口減少・超高齢社会を迎え、地域医療を巡る環境が厳しくなる中で、自治医科大学の果たす役割は益々高まります。自治医科大学附属病院が地域の中核医療機関として、地域医療の充実に努めてまいります。

建物概要

構造 鉄骨造
規模 地下1階 地上5階(一部エレベーター棟地上8階)
主要配置 5階 ラウンジ
3階 中央手術部、血管内治療センター
2階 集中治療部
1階 救命救急センター、病理診断部
地下1階 臨床栄養部厨房
工事期間 平成28年7月25日から平成30年4月30日