お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 一般情報 > 2018年度 > [大学] 村松特命教授が第15回ヘルシー・ソサエティー賞を受賞しました

general

一般

[大学] 村松特命教授が第15回ヘルシー・ソサエティー賞を受賞しました

2019年3月20日

公益社団法人日本看護協会とジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループにより創設されたヘルシー・ソサエティー賞の医師部門に、本学、神経内科学の村松慎一特命教授が選出されました。

この賞は、よりよい明日に向け健全な社会と地域社会の幸せを願い、国民の生活の質の向上に貢献した人々を称えるもので、これまでに本学の卒業生3人が受賞しています。今回より創設された医師部門は、特筆に値する医師の尽力や取り組みを表彰するとし、村松特命教授は難病に対する遺伝子治療の開発が評価されました。

なお、表彰式は本年3月13日に東京都内において皇太子殿下・妃殿下のご臨席のもと執り行われました。