お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 一般情報 > 2019年度 > [医学研究科] 「病理学セミナー in 栃木」を7月26日(金)に開催します

general

一般

[医学研究科] 「病理学セミナー in 栃木」を7月26日(金)に開催します

2019年6月12日

本学では、平成29年度に文部科学省「基礎研究医養成活性化プログラム」に採択され、筑波大学、獨協医科大学と連携して、「病理専門医資格を担保した基礎研究医育成」プログラムに取り組んでいるところです。

本プログラムでは、病理形態学や病理診断学の基盤と基礎医学各分野に関する深い知識、洞察力を備えた医師の養成を目的として、大学院医学研究科博士課程に「自治医科大学病理アカデミックレジデントコース」を設置し、平成30年4月から学生を受け入れております。

つきましては、本プログラムの普及を目的として、病理学セミナーを下記のとおり開催いたしますので、業務ご多忙中とは存じますが、是非ご参加くださいますようお願いいたします。

1. 日時

令和元年7月26日(金)18:30〜20:00

2. 場所

自治医科大学附属病院 本館6階南棟 カンファレンスルーム
(栃木県下野市薬師寺3311-1)

3. テーマ

“呼吸器領域における遺伝子治療と再生医療”

4. プログラム

⑴ 開会挨拶
概要説明 「基礎研究医養成活性化プログラムについて」
自治医科大学 病理学講座 教授 仁木 利郎

⑵ 講演
@「難治性呼吸器疾患に対するマクロファージを用いた新規治療戦略」
自治医科大学 呼吸器内科学 准教授 鈴木 拓児
A「直接リプログラミングにより誘導した肺上皮細胞による呼吸器修復・再生」
慶応義塾大学医学部 呼吸器内科 専任講師 石井 誠

⑶ 質疑応答