ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 研究情報 > 2011年度 > [研究支援課] 分子病態治療研究センターの間野博行教授が米国The Bonnie J. AddarioLung Cancer FoundationよりThe Asclepios Awardを受賞

research

研究情報

[研究支援課] 分子病態治療研究センターの間野博行教授が米国The Bonnie J. AddarioLung Cancer FoundationよりThe Asclepios Awardを受賞

2011年9月20日

この度分子病態治療研究センターゲノム機能研究部の間野博行教授が、米国最大のがん患者支援団体であるThe Bonnie J. Addario Lung Cancer Foundationより2011年のThe Asclepios Awardを受賞することが決定されました。The Bonnie J. Addario Lung Cancer Foundationは米国最大のpatient advocacyグループで、これまで多くの肺がん研究をサポートするとともに肺がん患者の生活向上に寄与してきました。同団体は毎年1名の医師・医学研究者にThe Asclepios Awardを授与しますが、本年は間野博行教授が選ばれました。The Asclepios Awardはギリシャ神話における医療の神Asclepiosにちなんで作成された賞で、民間団体の医学賞としては最も権威があるものの一つであり、初めての日本人受賞者となります。受賞式は2011年11月5日に米国サンフランシスコで執り行われます。