お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 研究情報 > 2012年度 > 「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に対する本学の対応について

research

研究情報

「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に対する本学の対応について

2012年10月29日

本学は、日本製薬工業協会が策定されました「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」の主旨を尊重し、協会会員様からの本学への資金提供(研究開発費等、学術研究助成費、原稿執筆料等、情報提供関連費、その他の費用)につきまして、自社ウエブサイト等を通じて情報公開されることに同意いたしますので、お知らせします。

なお、日本製薬工業協会会員以外の製薬、医療器具等の医療関係の業界団体会員企業、その他の医療関係企業につきましても、同様に情報公開されることに同意いたしますので、お知らせします。

「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」改定に伴う本学の対応について

2015年12月1日

本ガイドラインの情報公開対象項目の一つである「研究費開発等」に関し、より詳細に公開すべくガイドラインを改定した旨、通知がありました。

本学は、この改定につきましても、情報公開されることに同意しますので、お知らせ致します。