お知らせ

HOME > ニュース&トピックス > 研究情報 > 2013年度 > 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 2013−サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点−が開催されました

research

研究情報

文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 2013−サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点−が開催されました

2013年7月16日

サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点6月28日(金)午後1時から自治医科大学地域医療情報研修センター中講堂において、文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 2013が開催されました。

当シンポジウムは、平成23年度に採択された文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点」の研究成果の中間発表を目的として開催され、学外からはサーカディアン研究の第一人者の北海道大学の本間さと先生、山口大学の明石真先生をお招きし、シンポジウム第1部、第2部の特別講演が行われました。また、学内からは参加8部門の発表者による2年間の優れた研究成果の発表が行われ、今後の研究の活性化に繋がるシンポジウムとなりました。

会場には本学教職員、大学院生の他に学外からも他大学関係者、企業の方々が多数参加され、研究者の発表を熱心に聴講し、活発なディスカッションが行われました。

本事業は平成27年度まで継続され、最終年度にも研究成果の発表シンポジウムを予定しております。昨年度完成した「サーカディアンリズム解析動物飼育室」の利用も開始しておりますので、今後の研究にご期待ください。