ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス > 研究情報

研究情報

2017年8月17日 [医学部] 加齢黄斑変性治療中の炎症性サイトカイン減少を発見
2017年7月20日 [大学] 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2017「非感染性疾患(NCD)の病態解明と診断・治療法の開発拠点の形成」が開催されました
2017年7月13日 [大学] 「症例の入力補助Webアプリケーション開発作業委託」一般競争入札の公告について
2017年6月30日 [医学部] 周術期出血に対する線溶抑制因子や血小板機能の重要性を明らかに
2017年6月28日 [医学部] 眼底写真の撮影範囲外まで病状を推測するAIを開発
2017年6月26日 [医学部] CRISPR/Cas9による血友病治療にマウスで成功
2017年6月16日 [大学] 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2017「非感染性疾患(NCD)の病態解明と診断・治療法の開発拠点の形成」を開催します(7/10)
2017年6月9日 [医学部] GLP-1とインスリンの協働的な求心性迷走神経活性化:食後機能と糖尿病治療薬併用効果の機序
2017年5月31日 [医学部] 新たなATP産生メカニズムの解明とミトコンドリア病治療薬への応用 ‐治療薬候補MA-5はミトコンドリア機能を活性化する‐
2017年4月17日 [大学] 環境・生体信号を同時に時系列評価できるマルチセンサー携帯型自動血圧計を開発
2017年4月12日 [大学] 心不全の新しいメカニズムを解明 ―新しい治療法の開発に期待―
2017年4月4日 [医学部] FGF21が視床下部室傍核Nesfatin-1ニューロンを活性化することで高血糖時に選択的に摂食を抑制することを発見
2017年4月4日 [医学部] 先端医療技術開発センターは本年4月1日付文部科学大臣より共同利用・共同研究拠点の認定を受けました
2017年2月20日 [医学部] 渥美教授が参与観察の結果から多文化主義が持つ暴力性を示唆
2017年1月18日 [医学部] 急性期脳卒中患者における脳機能個人差を見極めることでより正確な運動が実現できることを発見
2016年12月26日 [大学] 内閣府「国民との科学・技術対話」の推進に伴い、栃木県内高等学校での特別授業が開催されました
2016年11月22日 [大学] 東洋医学部門 村松慎一教授が出演する「報道ステーション」(テレビ朝日)が放送されます
2016年11月8日 [大学] 第13回自治医科大学国際シンポジウム(The 13th Nikko International Symposium 2016)が開催されました
2016年10月6日 [医学部] 神経変性疾患の細胞質封入体でのDrb1蛋白質の役割を解明
2016年9月7日 [医学部] 唾液の無い蚊はマラリアにほとんど感染しない
2016年8月10日 [医学部] アディポネクチンの食欲作用は血糖値の高低により反転する
2016年8月2日 [医学部] 筋強直性ジストロフィーの新しい分子病態薬物療法
2016年7月15日 [医学部] 脊髄小脳失調症6型の遺伝子治療:マウスモデルで成功
2016年7月5日 [医学部] 薬の効き目を左右する受容体内在化には、細胞外にナトリウムイオンが必須である
2016年6月23日 [医学部] IL-33前駆体は、がん化型Ras変異体が誘導する形質転換とサイクリンD1の蛋白質合成に必要である
2016年6月7日 [医学部] 歯根膜前駆細胞および成体歯根膜細胞におけるSIX1の機能解明
2016年4月15日 [医学部] アトバコン耐性のマラリア原虫は蚊のステージを乗り越えられない
2016年3月9日 [大学] 埼玉大学・自治医科大学医理工連携合同シンポジウムが開催されました
2016年3月3日 [医学部] 高脂肪食摂取が複数の行動に与える影響を解明
2016年2月12日 [医学部] 六君子湯によるグレリンシグナル増強はSirtuin 1活性化により加齢モデルの寿命を延長する
2016年2月4日 [医学部] 胃全摘後の摂食低下・体重減少と六君子湯による改善及び新規メカニズムの発見:腸ホルモンGLP-1の役割
2016年1月27日 [大学] 埼玉大学・自治医科大学医理工連携合同シンポジウムを開催します(2/29)
2015年12月24日 [医学部] オキシトシンの社会記憶促進作用の解明
2015年12月18日 [大学] 内閣府「国民との科学・技術対話」の推進に伴い、栃木県内高等学校での特別授業が開催されました
2015年12月4日 [大学] 第12回自治医科大学国際シンポジウム2015(The 12th Nikko International Symposium 2015)が開催されました
2015年11月27日 [医学部] アメリカ心臓病学会機関誌に血小板造血の可視化論文が紹介されました
2015年11月24日 [医学部] 老化とくに骨粗鬆症の診断に有用な血中バイオマーカーの発見
2015年11月11日 [医学部] 日本初の難治性小児神経疾病に対する遺伝子治療を実施し効果発現 〜AADC欠損症患者 治療後2か月で寝たきりから寝返り、歩行練習開始〜
2015年10月27日 [大学] 第12回自治医科大学国際シンポジウム The 12th Nikko International Symposium 2015を開催します(11/20)
2015年10月27日 [医学部] 多発性骨髄腫の抗がん剤耐性に関する新たなメカニズムの発見
2015年9月18日 [医学部] グレリンの糖代謝調節作用を担う膵β細胞受容体と新規シグナル分子
2015年9月3日 [医学部] 難聴の原因遺伝子SIX1の発現調節メカニズムの解明
2015年7月23日 [医学部] 空腹時に食欲を創出する脳内鍵分子の同定
2015年7月10日 [大学] 戦略事業シンポジウム2015「非感染性疾患の病態解明と診断・治療法の開発拠点の形成」が開催されました
2015年7月9日 [医学部] 呼吸リズム形成ニューロン群を可視化したラットの開発
2015年7月8日 [医学部] 末梢情報を脳に伝える求心性迷走神経における、満腹ホルモンインスリンと食欲ホルモングレリンの拮抗作用
2015年7月7日 [医学部] 光トポを用いたADHDの客観的診断法の基礎を確立多施設の大規模による検証へ
2015年6月22日 [大学] 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2015「非感染性疾患(NCD)の病態解明と診断・治療法の開発拠点の形成」を開催します(7/6)
2015年6月19日 [医学部] 白血病発症の初期に関与する新たな遺伝子異常を発見
2015年6月15日 [大学] 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2015「サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点」が開催されました
2015年5月21日 [大学] 6月8日私大戦略基盤事業シンポジウム2015サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点を開催します
2015年5月13日 [医学部] 生体顕微鏡観察により新たな血小板産生過程を解明
2015年3月30日 [医学部] イソフルランの麻酔後効果を解明
2015年3月10日 [医学部] 改変型アデノ随伴ウイルスに関する特許が成立
2015年2月18日 [医学部] 高濃度酸素暴露による急性肺傷害におけるパターン認識受容体NLRP3の新たな役割を解明
2015年2月2日 [大学] 研究不正防止に関する講演会「研究者育成のための行動規範」が開催されました
2015年1月15日 [医学部] オキシトシン末梢投与→迷走神経による脳への情報伝達→摂食抑制と肥満改善の新経路の発見
2015年1月15日 [医学部] オキシトシン経鼻投与の選択的な摂食抑制効果:副作用の少ない肥満・自閉スペクトラム症治療ルートの可能性
2014年12月26日 [医学部] レプチンの摂食抑制作用を仲介する新標的;視床下部室傍核NUCB2/nesfatin-1
2014年12月22日 [医学部] グルカゴンが求心性迷走神経に直接作用して脳に情報伝達する経路の発見
2014年12月18日 [医学部] 内閣府「国民との科学・技術対話」の推進に伴い、栃木県内高等学校での特別授業が開催されました
2014年11月21日 [医学部] 摂食中枢の中核の弓状核→室傍核シグナル伝達を担う神経回路の同定
2014年11月7日 [大学] 第11回自治医科大学国際シンポジウム(The 11th Nikko International Symposium 2014)が開催されました
2014年10月29日 [医学部] 2型糖尿病治療薬GLP-1の作用を増強し血糖値を改善する新しい方法を発見しました
2014年10月24日 [医学部] オキシトシンの摂食抑制作用の新経路:摂食中枢の逆向き神経回路を発見しました
2014年10月8日 [大学] 第11回自治医科大学国際シンポジウム The 11th Nikko International Symposium 2014を開催します(10/30)
2014年9月26日 [医学部] ADHD治療薬の効果を光トポグラフィ脳機能検査で可視化
2014年8月19日 [医学部] 自然免疫反応で重要なパターン認識受容体NLRP3の新たな機能を解明
2014年8月5日 [医学部] 脳内GLP-1の摂食抑制経路の発見:糖尿病治療薬の抗肥満作用、多様な脳作用のメカニズム解明へ
2014年7月29日 [大学] 第2回プラチナ大賞優秀賞を受賞しました
2014年7月10日 [医学部] 肥満に伴う代謝異常とリゾリン脂質の関わりを解明
2014年6月19日 [医学部] 筋強直性ジストロフィーの骨格筋萎縮・筋力低下の分子病態メカニズムを解明
2014年6月2日 [医学部] 感覚神経細胞の個体発生における切り替えと感覚神経システムの進化のしくみを解明
2014年5月8日 [大学] 共同研究講座制度を新設しました
2014年4月9日 [医学部] 難治性白血病に対する新規治療薬を発見しました
2014年4月3日 [医学部] プロテアソーム阻害を介する新規抗がん剤を発見しました
2014年3月28日 [大学] 宇都宮大学と学術交流に関する協定書を締結
2014年3月27日 [医学部] ヘモグロビンのアロステリック転移の全容解明に成功しました
2014年3月17日 [医学部] 3Dプリンターで柔らかい動脈のモデルの作製が可能になりました−実際に手に取って分かる手術操作のシミュレーションが実現−
2014年2月21日 [医学部] 薬物依存の神経機序の発見:幻覚剤のドーパミン神経への作用は、慢性投与の結果、抑制から興奮に転換する
2014年1月28日 [医学部] 内閣府「国民との科学・技術対話」の推進に伴い、栃木県内高等学校での特別授業が開催されました
2014年1月15日 [医学部] 脳表面から光で直接脳血流変化を計測する新技術の開発に成功
2013年12月13日 [医学部] 先端医療技術開発センター増築工事竣工記念式典が開催されました
2013年11月8日 [医学部] 体内時計の乱れによる炎症性疾患発症のメカニズムを解明
2013年10月28日 [大学] 自治医科大学国際シンポジウム The 10th Nikko International Symposium 2013が開催されました
2013年10月17日 [医学部] 効率的な方法で短期間に免疫のないブタを作ることに成功
2013年10月8日 [医学部] 糖尿病に合併する内臓肥満を脳由来神経栄養因子BDNFが改善
2013年9月30日 文部科学省「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に本学の申請が3件採択されました
2013年9月27日 [医学部] 筋萎縮側索硬化症(ALS)の遺伝子治療:マウスモデルで成功
2013年9月10日 自治医科大学国際シンポジジウム The 10th Nikko International Symposium 2013を開催します(10/17)
2013年7月16日 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 2013−大規模地域ゲノムバンク/介入・コホート研究推進事業プロジェクト−が開催されました
2013年7月16日 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 2013−サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点−が開催されました
2013年7月3日 [大学] 自治医科大学臨床研究支援センター開設記念講演会が開催されました
2013年6月27日 [医学部] インスリンの脳への影響:新たな作用経路の発見−新しい肥満・過食メカニズムの解明へ−
2013年6月10日 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2013−サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点−を開催します(6/28)
2013年6月10日 公開シンポジウム:私立大学戦略的研究基盤形成支援事業[大規模地域ゲノムバンク/介入・コホート研究推進事業]を開催します(7/5)
2013年5月20日 [医学部] 曽田学博士が第1回後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞を受賞
2013年5月7日 [医学部] 食事リズムを形成し肥満を防ぐ“体内時計分子ネスファチン”を発見
2013年3月25日 [医学部] アルツハイマー病の遺伝子治療:動物モデルで成功
2013年2月25日 [医学部] 分子病態研究部を中心とする研究チームが中和抗体の阻害作用を回避できるAAVベクター投与法を世界で初めて開発しました
2013年2月5日 [医学部] 新しい“横綱がん遺伝子”RACを発見−有効ながん分子標的治療薬実現への道を開く−
2013年1月7日 [医学部] iPS細胞を利用した創薬研究支援事業補助金に本学の申請が採択されました
2012年11月30日 [医学部] 血友病Aブタの開発に世界で初めて成功しました
2012年11月6日 [医学部] 間野博行教授が紫綬褒章を受章
2012年10月29日 「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に対する本学の対応について
2012年9月11日 [医学部] 10月12日(金)自治医科大学国際シンポジジウム The 9th Nikko International Symposium 2012を開催します
2012年9月11日 [医学部] 間野博行教授が第17回慶應医学賞を受賞
2012年9月10日 永井学長がEuropean Society of Cardiologyから gold medalを授与されました
2012年6月5日 [医学部] 神経内科学の論文がNature Medicine誌に掲載されました
2012年5月31日 6月21日(木)自治医科大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム2012を開催します
2012年5月15日 6月11日(月) 自治医大ピッグシンポジウムを開催します
2012年5月11日 [医学部] 分子病態治療研究センター 高橋将文教授の論文が、米国科学誌“Circulation”の2011年ベスト基礎科学論文賞を受賞
2012年2月13日 [医学部] ゲノム機能研究部の論文がNature Medicine誌に掲載されました
2012年2月8日 [医学部] 間野博行教授が平成23年度高峰記念第一三共賞を受賞しました
2011年10月11日 [地域社会振興財団] 平成23年度 競輪補助事業完了報告について
2011年9月20日 [研究支援課] 分子病態治療研究センターの間野博行教授が米国The Bonnie J. AddarioLung Cancer FoundationよりThe Asclepios Awardを受賞
2011年5月31日 研究名「サーカディアンメディシンの基礎臨床連携研究拠点」が平成23年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択されました