自治医科大学附属さいたま医療センター 看護部 先輩看護師からのメッセージ

当センターを選んだ理由

大学の先輩でセンターに就職した方に「いい病院だから一度インターン来てみて」と勧められ、インターンシップに来てみたら、病棟の雰囲気がよく、働いている先輩も優しかったため私も当センターで働きたいと思い、志望しました。

仕事内容、仕事の魅力ややりがい

小児科病棟なので0歳から15歳までの子供を対象に、医師の診療の補助や服薬管理、点滴管理、食事介助や排せつ介助、清潔ケアなどが主な仕事内容です。
一般的な診療科と同じように思えますが、子供は大人と違い、採血をするだけでも泣き出し、暴れてしまうこともあります。
そんな子供の安全を第一に考え、処置など嫌なことがすぐ終わるように、やさしく声をかけ、励まし、家族の協力も得ながら、治療していけるように医師・看護師・薬剤師・保健師で協力し合い、サポートしています。
自治医科大学附属さいたま医療センター 看護部 先輩看護師からのメッセージ

仕事で心がけていること

就職してからまだ経験も浅く、知識も足りていないため、できないことも多く、日々自分自身の未熟さを感じています。
業務の中でわからないこと、知らないことがあれば、そのままにせず、自分の成長のため、そして患児の安全・安楽を守るために、調べて、先輩看護師に相談し、日々研鑽していくことを心がけています。

当センターはこんな職場

教育体制がしっかりしていて、研修や勉強会なども多く、知識や技術を磨き、質の高い看護を学ぶことができます。
またサポートナースや実践指導者がつき、不安なことがあればすぐに相談することができるため、新人看護師にとって、とても働きやすい職場であると思います。
自治医科大学附属さいたま医療センター 看護部 先輩看護師からのメッセージ

学生の方へのメッセージ

看護師として働き始めてからは忙しく、日々勉強の毎日です。
つらいことはありますが、優しい先輩方に支えてもらい、同期と励まし合い、自分の成長を感じることが出来、毎日が充実しています。
この病院に就職してよかったと思っています。