本館 6階東病棟

6階東病棟は循環器病棟(循環器内科44床、心臓血管外科3床、共用3床)です。 狭心症や心筋梗塞といわれる虚血性心疾患、心不全、不整脈等の患者様が多く入院しています。 心臓カテーテル検査や経皮的冠動脈形成術、経皮的心筋焼灼術、ペースメーカー植え込み手術等行われています。またTAVI(経カテーテル大動脈弁留置術)や外科的弁置換術、補助人工心臓植え込みの患者様もいます。在院日数が短い中で、集団での生活指導や患者様の個別性に合わせて家族も一緒に指導を受けられるよう個別指導も積極的に行っています。退院後の生活に視点をおき、入院時から退院支援にも取り組んでいます。