南館 3階 A病棟

南館 3階 3A病棟は小児科病棟です。0歳の赤ちゃんから15歳の中学生までの子供達が入院しています。「先生、おりがみしたい!」看護師の存在をまだ知らない幼児期の子供は、保育士のことも看護師のことも「せんせい」と呼びます。様々な成長発達時期の子供の治療に、医師・看護師・保育士・薬剤師が協力して治療に取り組み、時には理学療法士の力を借りて発達を促すリハビリも行っています。