総合教育部門について

image 総合教育部門は、より一般的な視点から「学問する態度」、「人間をより深く知ろうとする努力」を伝えることを目指しています。われわれが目指すのは、今日学んだことが明日役に立つということではなく、今日学んだことが、十年、二十年後に花開くことです。それが、やがてその人の一生の糧となり、それにより、地域の人々を理解し、且つ愛される医師となること。われわれが目指すのは、そんな医師誕生の契機となることです。

What's NEW

2017年8月18日
野尻英一先生が第49回日本医学教育学会大会で「医学部学生に対する『思考の整理と表現』授業の実践報告と評価」を発表しました!
 
2016年7月1日
医科系大学や医療系専門学校の学生が備えるべき「教養の知」を収めた初の教科書 「医と知の航海」を出版しました!

過去のトピックス一覧へ