• ロボット支援膀胱全摘除術
  • 日本泌尿器科学会認定専門医教育施設・腹腔鏡下小切手術認定施設
  • 教育研究棟
  • 教室紹介

    超高齢社会を迎え、前立腺癌、前立腺肥大症、尿失禁などの泌尿器科疾患が増加し、泌尿器科の臨床的需要は拡大傾向にあります。当科では、泌尿器科指導医によるマンツーマンでの指導の下に、泌尿器科疾患全般を経験し、泌尿器科特有の基本的検査・治療手技・診断知識を短期間に習得できるようなプログラムを作成しております。このプログラムを通じて、患者さんの病んでいる気持ちを理解し、その疾患を的確に判断し対処する高い能力を備えたgeneral urologistの育成を目指します。

    お知らせ・新着情報

    2018年09月14日
    下野新聞に藤村哲也教授のロボット支援下膀胱全摘除術の記事が掲載されました
    2018年09月07日
    一般社団法人 National Clinical Database(NCD)の手術・治療情報データベース事業へ の参加について
    2018年08月21日
    泌尿器科専門研修プログラムについて
    2018年06月01日
    ロボット支援膀胱全摘除術を北関東で初めて保険診療で開始しました。
    2016年03月18日
    ロボット支援腎部分切除術を開始しました。
    2014年09月04日
    ロボット支援根治的前立腺摘除術を開始しました。


    連絡先

    自治医科大学
    腎泌尿器外科学講座
    泌尿器科学部門

    〒329-0498
    栃木県下野市薬師寺3311-1