単位について

超音波で用いる単位:
周波数にはHz(Herz、一般にヘルツと呼んでいます)を用います(以前はサイクルとも呼ばれていました)。1Hzは1秒間に一回波がおこるもので、周波数はその回数とともに増加して行きます。1000Hzは1kHz(キロヘルツ)、1000kHzは1MHz(メガヘルツ)、1000MHzは1GHz(ギガヘルツ)となります。

もどる