細菌感染による肺胞性肺炎 (HE染色)

間質性肺炎と異なり、肺胞腔、肺胞道が滲出物により埋めつくされている。この部分に全く空気は入らない。血管は拡張し、多数の赤血球を入れている。このように換気のない部分に血流が多いのが、肺炎の際の低酸素血症のもう一つの原因である。


Back TOC Next