直腸カルチノイド (HE染色)

小細胞癌と同様に神経内分泌細胞への分化を示す低悪性度腫瘍であるカルチノイドは、消化管では直腸に好発し、Is 型ポリープとして発見されることが多い。写真右側の直腸粘膜の下に腫瘍があり、腫瘍は粘膜下で増殖している。


Back TOC Next