自治医科大学 小児科学講座 | Jichi Medical University Dept. of Pediatrics

自治医科大学とちぎ子ども医療センターは、大学病院併設型の小児病院です。

【診療内容】血液腫瘍

calendar

reload

診療

小児血液腫瘍科は、白血病・悪性リンパ腫・ランゲルハンス細胞組織球症(LCH)・血球貪食性リンパ組織球症(HLH)などの血液腫瘍性疾患、神経芽腫・腎芽腫・脳腫瘍などの固形腫瘍、貧血・好中球減少症・免疫不全症・血小板減少症・血友病などの非腫瘍性血液疾患と幅広く診療を行っています。子ども医療センターの特性を生かし、小児外科や小児脳神経外科、小児整形外科、小児泌尿器科、小児放射線科などと密接に連携をとり、集学的治療を行なっています。また、無菌治療部と連携し、造血幹細胞移植も行っています。火曜日の午後には血液腫瘍カンファランスを行い、治療方針の決定等を行っています。
2015年の新規腫瘍性疾患は、ALL 4例、悪性リンパ腫 3例、AML 2例、LCH 2例、横紋筋肉腫 3例、滑膜肉腫1例、脳腫瘍3例、胚細胞腫瘍1例でした。

研究

森本(哲)は、日本LCH研究グループ、日本小児白血病/リンパ腫研究グループ、日本小児血液学会のHLH/LCH委員を務めており、LCHとHLHの臨床研究ならびに基礎研究を進めています。月曜日の夕に抄読会を行っています。

研修内容

  1. 小児血液疾患および小児がんにおける理学所見のとりかたを学びます。
  2. 小児がんの画像診断法を習得します。
  3. 骨髄穿刺・骨髄生検および骨髄像の読み方を習得します。
  4. 小児がんにおけるがん抗腫瘍薬の使い方と支持療法を修得します。
  5. 造血幹細胞移植の管理について習得します。