就業継続支援・復職支援

トップページ > 就業継続支援・復職支援

短時間勤務体制の提供、復職のための再研修でキャリア継続と能力活用を。

ワークショップの開設

各診療部の事情を配慮し復職希望医師への就業継続可能な勤務体制を検討し発表することで、職場の環境整備を図っています。
ほぼすべての診療科でワークショップを開き、短時間勤務医師の希望に対応しています。


育児短時間勤務制度の導入

小学校就学の始期に達するまでの子を養育する医師(男女共)の勤務の特例措置として、週20時間の短時間勤務が選択できます。職員としての身分も保証され、1年毎の更新により継続できます。



就業支援・復職支援相談

他病院からの転職相談、育児休暇取得後の復職相談、当病院での研修相談、短時間勤務相談、保育所入所相談等、適時相談を受け、所管部署と調整を図りつつ、支援活動を行っています。