大学紹介

HOME > 大学院医学研究科 > 医学研究科の紹介 > 特別研究学生/特別聴講学生

特別研究学生/特別聴講学生

特別研究学生/特別聴講学生

特別研究学生

特別研究学生とは

特別研究学生とは、大学間の学生交流協定等に基づき受け入れる制度で、他の大学院学生が本学大学院医学研究科において研究指導を受けることができます。

費用に関しては、授業料等の不徴収に関する学生交流協定を締結している大学の学生からは、授業料を徴収しませんが、そうでない大学の学生からは授業料を徴収します。

研究期間を終了しても学位、単位、資格等は与えられません。

特別研究学生としての受入れは、所属大学を通じての申請のみとなりますので、詳しくは、在籍している大学の大学院教務事務の担当へお問い合わせ下さい。

必要書類

  1. 所属大学院の長からの研究指導委託依頼文(別紙1)
  2. 特別研究学生調書(別紙2)
    学生教育研究災害傷害保険又は他の大学院等が指定する研究災害補償制度へ加入しなければならない。
  3. 本学大学院教員の受入れ承諾書(別紙3)

申し込み方法

特別研究学生の受け入れは、原則として学年の始め(4月1日から)とする。
本学において研究指導を受けることを希望する学生は、上記必要書類を揃え、学事課へ申請すること。

期間延長の場合の申し込み方法

新たに書類を作成し、2月末までに学事課へ必要書類を揃え、学事課へ申請すること。

必要書類のダウンロード

特別聴講学生

特別聴講学生とは

特別聴講学生とは、大学間の学生交流協定等に基づき受け入れる制度で、他の大学院学生が本学大学院医学研究科で開講する授業科目を履修することができます。
費用に関しては、授業料等の不徴収に関する学生交流協定を締結している大学の学生からは、授業料を徴収しませんが、そうでない大学の学生からは授業料を徴収します。
授業科目を履修し、考査に合格した場合には、所定の単位が与えられます。特別聴講学生としての受入れは、所属大学を通じての申請のみとなりますので、詳しくは、在籍している大学の大学院教務事務の担当へお問い合わせ下さい。

必要書類

  1. 所属大学院の長からの聴講委託依頼文(別紙1)
  2. 特別聴講学生調書(別紙2)
    学生教育研究災害傷害保険又は他の大学院等が指定する研究災害補償制度へ加入しなければならない。
  3. 本学大学院教員(授業科目責任者)の受入れ承諾書(別紙3)

申し込み方法

特別聴講学生の受け入れは、原則として学年の始め(4月1日から)とする。
本学大学院医学研究科において授業科目を履修することを希望する学生は、上記必要書類を揃え、学事課へ申請すること。

期間延長の場合の申し込み方法

新たに書類を作成し、2月末までに学事課へ必要書類を揃え、学事課へ申請すること。

Adobe Reade Download PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。