大学紹介

HOME > 大学院看護学研究科 > 職業実践力育成プログラム(BP)

職業実践力育成プログラム(BP)

文部科学省 職業実践力育成プログラム(BP)に認定されました

平成30年度から、自治医科大学大学院看護学研究科実践看護学分野の専門看護師をめざす場合の履修(小児看護学、母性看護学、クリティカルケア看護学、精神看護学、がん看護学)が、文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP:Brush up Program for professional)に認定されました。

「職業実践力育成プログラム」(BP) とは、大学・大学院・短期大学・高等専門学校におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として、大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを文部科学大臣が認定するものです。

概要

BPへの申請について(様式1)

授業科目の概要(様式2)