国際交流

HOME > 国際交流 > お知らせ > 2018年度 > 看護学部生8名がモンゴル国立医科大学との国際交流を行いました。

research

国際交流のお知らせ

看護学部生8名がモンゴル国立医科大学との国際交流を行いました。

2018年10月16日

看護学部は、平成25年度から「へき地に住む人々の生活と看護の特徴を理解する」という学習目的に基づき、ブータン医科大学との国際交流を毎年行ってきましたが、今年度は新たにモンゴル国立医科大学看護学部との国際交流を行いました。

看護学部1年生3名、3年生5名及び教員2名が8月20日(月)から8月25日(土)までモンゴル国立医科大学看護学部ウランバートル校及び同大学ダルハン校において、施設見学や看護学生との合同演習などの交流を体験してきました。


  • ウランバートル校で
    モンゴルの保健医療について、
    活発な意見交換を行いました。

  • 大国に奔走された歴史を知る
    ザイサン記念碑のある丘に登りました。

  • 遊牧民の住居ゲルを体験いたしました。

  • ダルハン校の校舎前で、
    校長先生(中央男性)を囲んで記念撮影。