院内助産所 ラ・ヴィのイメージ 




助産師外来へ医師の診察32週以降の健診36週頃の健診
出産(フリースタイル出産)産後退院1か月健診




 1.助産師外来へようこそ!

   妊娠20週を過ぎたところで助産師外来を初めて受診します。

   助産師外来では・・・

1)助産師が超音波検査をします。(ベストショットもとります♪)

2)妊娠中の過ごし方やお産のお話、みなさんが実践できる身体作りの方法を分かりやすく説明していきます。

3)家族も一緒に和やかな雰囲気の中で妊婦健診が受けられます。


    初めての受診では このファイルを お渡ししています。 受診の時に渡す エコー写真を貼ったり 赤ちゃんへの思いを 書いたりしてくださいね。 素敵な記念と なりますよ。                              身体作りが 大切なんですね。 ラ・ヴィでお産が できるように 頑張ります!
          
           


                                                                   ページ先頭へ

2.医師の診察も入ります!

283640週はどの妊婦さんも医師が診察することになります。


        院内助産所で 出産できるように 頑張ります。                               順調ですね。 このまま助産師外来で 大丈夫でしょう。 頑張ってください。                              
                                

※妊婦健診の途中で何か異常があれば、助産師外来ではなく、医師の健診に移行することもあります。

                                                                ページ先頭へ
 

        

3.32週以降の健診では・・・

1)おっぱいのお手入れ方法について説明します。

 →順調に経過している方であれば、出産前にお手入れします。

そうすることで、出産後母乳育児がしやすくなります。

2バースプランの説明をします。

 →「自分がどんなお産がしたいか」出産前にイメージしておくことが大切です。これが「バースプラン」です。

  バースプランの実現のために妊娠中の身体作りなども必要となり、それは目標になります。

                    分娩台で なくても お産ができるん ですか?             畳の上でお産する こともできます。 自分が好きな姿勢で お産することを フリースタイル出産って いうんですよ。      
                                       
                                                     
                                                                ページ先頭へ
  

4.36週頃の健診では・・・

1)バースプラン実現のために、頑張るポイントを具体的にアドバイスしていきます。
                 今は一日 30分〜1時間くらい お散歩しています。 スクワットも 効果的なんですね。          出産まで あと少しです。 バースプラン 実現に向けて 一緒に頑張って いきましょう!      
                                           


                                                                   ページ先頭へ


5.出産(フリースタイル出産)

1)ラ・ヴィでは、入院後、家族と一緒に過ごすことができます。(上のお子さんなど)

 →ソファやベッドで過ごしたり、旦那さんとお散歩に行ったり、音楽を聴いてリラックスしたり・・・。
  バースプランが実現できるよう私たちラ・ヴィの担当助産師はみなさんのお手伝いをしていきます。
       おめでとう ございます!! 頑張りましたね。 Aさんの力で 産むことが できましたね。            家族がいてくれた ことが力になったし、 自分のやりたい お産ができました。 畳の上で 横向きの姿勢での お産が出来て、 満足しています。
                           


                                          ページ先頭へ                  

※入院時や途中経過によって、医療介入が必要と判断された場合は、医師が
立ち会う分娩となります。

6.産後

1)体調に合わせて出産の翌日から母児同室が始まります。

 出産後は、ラ・ヴィを利用していないお母さんたちと一緒のお部屋です。



          上手におっぱいを 吸ってくれてよかった。 赤ちゃんも すぐとなりにいるし いろんな方と お話できるから 心強いです。               妊娠中から お手入れした 甲斐がありましたね。 赤ちゃんが吸う事で より母乳がでやすく なりますよ。         
                                       


                                                                  ページ先頭へ        

7.退院

1)助産師が退院診察を行って、問題がなければ退院となります。
 診察の際に、退院
してからの不安なことなどお話しを聞くこともできますので安心して下さい。

退院 おめでとうございます。 退院後1週間くらいで 電話訪問します。 育児とか身体の 様子を聞かせて くださいね。       ありがとうございます。 退院してからの 育児のイメージが 入院中にできて 良かったです。


                                                                   ページ先頭へ

8.1か月健診

1)1カ月健診時もラ・ヴィ担当助産師が診察いたします。

 →退院してからの心配事など、診察時に相談に乗ります。もちろん、おっぱいのお手入れなどにも対応できます。

妊娠中から 担当して頂いて ありがとうございました。 また次の子も ラ・ヴィで 出産したいな♪      Aさんに満足して いただけて、私達も とても嬉しいです。 次に出産する時も 是非ラ・ヴィに 来て下さいね!



                                                    みなさんも 院内助産所:ラ・ヴィで 自分らしいお産 してみませんか?         






    
Home