21世紀型地域医療の創出をけん引する高度人材養成プログラム

トップページ > 最新情報

最新情報

2017.09.28  【入試関係】地域医療マネジメント学コースにおける出願資格の変更について

平成31年度入学試験より、地域医療マネジメント学コース(修士課程社会人特別選抜)の出願資格を以下のとおり変更いたします。
なお、平成31年度入学試験の詳細については、平成30年5月頃に配布を開始する募集要項にて公表いたします。

【変更前】

(1)大学を卒業した者または出願年度3月卒業見込みの者

(2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構より学士の学位を授与された者

(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者または出願年度3月修了見込みの者

(4)昭和28年文部省告示第5号に基づく文部科学大臣の指定した者

(5)専門学校の専門課程を修了した者で、高度専門士の称号を授与された者

(6)その他本学大学院において、(1)から(5)と同等以上の学力があると認めた者

前記の(1)から(6)のいずれかに該当し、かつ、次の資格基準に該当する者

・官公庁、公法人、国の出先機関、医療機関、教育・研究機関または企業等に勤務(予定を含む)しており、入学後もその身分を有し、所属長より受験及び就学の許可を受けた者。


【変更後】

(1)大学を卒業した者または出願年度3月卒業見込みの者

(2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構より学士の学位を授与された者

(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者または出願年度3月修了見込みの者

(4)昭和28年文部省告示第5号に基づく文部科学大臣の指定した者

(5)専門学校の専門課程を修了した者で、高度専門士の称号を授与された者

(6)その他本学大学院において、(1)から(5)と同等以上の学力があると認めた者

前記の(1)から(6)のいずれかに該当し、かつ、次の資格基準に該当する者

・官公署、公法人、国の出先機関、医療機関または教育・研究機関において、地域医療のマネジメントに関わる立場で勤務(予定を含む)しており、入学後もその身分を有し、所属長より受験及び就学の許可を受けた者。