ご挨拶

スタッフ紹介

尾本 きよか (おもと きよか)

自治医科大学卒業後、沖縄県立中部病院にて研修し、離島診療所勤務を経て、1997年に自治医科大学 臨床病理学教室に入局。

2000年「超音波三次元画像を用いた乳腺腫瘍の抽出と良悪性の自動判別に関する研究」で学位取得。

2007年からは「自治医科大学附属さいたま医療センター」(さいたま市大宮区)に赴任し、検体検査、生理機能検査など臨床検査全般の管理・運営に携わる。

専門の超音波検査では、検査技師、医学生、研修医の教育・指導を行い、学外からも研修希望者を積極的に受け入れている。

役職

自治医科大学 総合医学第1講座 教授 (兼) 臨床検査医学 教授
自治医科大学附属さいたま医療センター 臨床検査部 部長
日本乳腺甲状腺超音波医学会 副理事長
日本超音波医学会 幹事    日本乳癌検診学会 評議員

資格

日本超音波医学会 専門医 指導医 代議員
日本臨床検査医学会 専門医 臨床検査管理医 評議員
日本内科学会 総合内科専門医 指導医
日本消化器病学会 専門医 指導医、日本消化器内視鏡学会 専門医 指導医
日本肝臓学会 専門医 指導医、日本救急医学会 救急科専門医
日本甲状腺学会 専門医、日本乳癌学会 認定医
日本プライマリ・ケア連合学会 認定医 指導医 評議員
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 暫定教育医
日本医師会認定産業医、インフェクションコントロールドクター(ICD)

専門分野

超音波診断学(体表領域:乳腺・甲状腺・リンパ節他、腹部領域、心血管領域)   
超音波3次元画像を用いた乳腺腫瘍の抽出と良悪性の自動判別に関する研究
超音波造影剤ソナゾイドによる乳癌のセンチネルリンパ節同定法の研究

著書

体表臓器超音波診断ガイドブック~皮膚・皮下・血管・神経・筋~(南江堂)
外来での疾患別“プライマリ・エコー ”
~プライマリ・ケアにおける超音波検査実践活用術~(文光堂)

ページトップに戻る