スタッフ紹介

スタッフ紹介

自治医科大学 整形外科学教室 講師(医局長) 菅原亮

講師(医局長)菅原亮(すがわらりょう)

卒業年度
2003年
専門分野
  • 脊椎外科
  • 脊柱変形(小児、成人)
  • 小児整形

日本でトップクラスの診療、研究ができるような医局の体制作りに尽力いたします。

資格

  • 医学博士
  • 日本整形外科 専門医
  • 日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
  • 日本脊椎脊髄病学会 指導医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本側彎症学会
  • 日本小児整形外科学会
  • 日本運動器疼痛学会
  • 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会

留学

  • 名城病院 整形外科(2011年〜2014年、2019年)

業績

原著論文

  • Taniguchi Y, Ohara T, Suzuki S, Watanabe K, Suzuki T, Uno K, Yamaguchi T, Yanagida H, Nakayama K, Kotani T, Watanabe K, Hirano T, Yamamoto T, Kawamura I, Sugawara R, Takeshita K, Demura S, Oku N, Sato T, Fujiwara K, Akazawa T, Murakami H, Kakutani K, Matsubayashi Y, Kawakami N: Incidence and Risk Factors for Unplanned Return to the Operating Room Following Primary Definitive Fusion for Pediatric Spinal Deformity: A Multicenter Study with Minimum 2-year Follow-Up. Spine (Phila Pa 1976). 2021 Apr 15;46(8):E498-E504. doi: 10.1097/BRS.0000000000003822.
  • Sakai D, Tanaka M, Takahashi J, Taniguchi Y, Schol J, Hiyama A, Misawa H, Kuraishi S, Oba H, Matsubayashi Y, Kato S, Sugawara R, Sato M, Watanabe M, Takeshita K: Cobalt-chromium versus titanium alloy rods for correction of adolescent idiopathic scoliosis based on 1-year follow-up: a multicenter randomized controlled clinical trial. J Neurosurg Spine. 2021 Mar 19:1-10. doi: 10.3171/2020.9.SPINE201486. Online ahead of print.
  • Doi T, Watanabe K, Doi T, Inoue H, Sugawara R, Arai Y, Shirado O, Yamazaki K, Uno K, Yanagida H, Kato S, Taniguchi Y, Matsubayashi Y, Oshima Y, Tanaka S, Takeshita K: Associations between curve severity and revised Scoliosis Research Society-22 and scoliosis Japanese Questionnaire-27 scores in female patients with adolescent idiopathic scoliosis: a multicenter, cross-sectional study. BMC Musculoskelet Disord. 2021 Mar 29;22(1):312. doi: 10.1186/s12891-021-04189-6.
  • 武田和樹,黄郁代,小倉洋二,川上紀明,小谷俊明,須藤英毅,米澤郁穂,宇野耕吉,種市洋,渡辺慶,三宅紀子,重松 英樹,菅原亮,谷口優樹,中村雅也,松本守雄,渡辺航太,千葉一裕,池川志郎:整形外科領域におけるゲノム医療:現状と臨床への展開 先天性側彎症に対する遺伝子解析の現状.日本整形外科学会雑誌94 24-26, 2020
  • 菅原亮,斉藤敏樹,小原徹哉,田内亮吏,森下和明,山内一平,川上紀明:脊柱アライメント不良を来した既術性成人脊柱変形に対する脊柱再建術 症例報告.Journal of Spine Research 11(4)789-793, 2020

学会発表

  • 木村敦,白石康幸,菅原亮,井上泰一,竹下克志:整形外科手術における術後せん妄の予測因子に関する検討.第94回日本整形外科学会学術総会2021.5.20-23, 東京.(6.10-7.12, Web.)
  • 井上泰一,渡邉英明,大上仁志,白石康幸,菅原亮,木村敦,竹下克志:腰部脊柱管狭窄症患者の握力はどの併存症に影響を受けるか.第94回日本整形外科学会学術総会2021.5.20-23, 東京.(6.10-7.12, Web.)
  • 菅原亮,吉川一郎,渡邉英明,滝直也,冨澤洋子,竹下克志:早期発症側弯症に対する矯正ギプス+装具療法の治療成績:その適応と限界.第54回日本側彎症学会学術集会2020.11.6-8, Web.
  • 菅原亮,川上紀明,小原徹哉,齊藤敏樹,田内亮吏,森下和明,山内一平:特発性側弯症の矯正固定術による骨盤形態への影響-腰椎カーブの矯正により骨盤形態は影響を受ける-.第93回日本整形外科学会学術総会 -オンライン学術総会-2020.6.11-8.31, Web.
  • 木村敦,白石康幸,菅原亮,井上泰一,竹下克志:S2 alariliac screw を併用した脊椎固定術が仙腸関節痛に与える影響の検討.第54回日本側彎症学会学術集会2020.11.6-8, Web.

著書・総説

  • 菅原亮:(3)上肢・脊椎手術の特徴を知ろう! B 上肢・脊椎手術で使用するインプラントと介助のポイント.OPE NURSING 2019 秋季増刊 37-43, 2109
  • 菅原亮:(3)上肢・脊椎手術の特徴を知ろう! A 主な操作と介助のポイント.OPE NURSING 2019 秋季増刊 31-36, 2109

研修案内

研修医・学生の皆様へ
当科でのキャリア形成をご案内いたします。

研究の紹介

当科で行なっている研究・業績の紹介です。

患者さまへ

診療案内・関連病院をご案内いたします。